FC2ブログ

鎌ケ谷市議会議員 針貝かずゆきの市政日記!

今、鎌ケ谷市でなにが起こっているのか!? タイムリーな話題を最速アップ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九月議会が開会しました

九月議会が開会しました。九月は決算月なので、決算関係の議案が上程されています。
決算審査特別委員会は16日火曜、17日水曜の二日間にわたり開催されます。
傍聴可能ですのでぜひ傍聴を。

わたしの一般質問は25日午後1時からです。一般質問は以下のように通告しました。

○鎌ケ谷市の大規模事業について

今後予想される大規模事業と財政問題
今後鎌ケ谷市の大規模事業としてどのようなものが予想されるか(国道464号粟野バイパス、北千葉道路、庁舎免震化事業、新京成連続立体交差事業等について)
人件費、資材価格等の高騰による入札に関わる影響について
今後の大規模事業がもたらす鎌ケ谷市の財政に対する影響について(実質公債費
比率等、健全化判断比率に対する影響について)

○行政における個人情報の取り扱いについて

税番号制度について
税番号制度の概要、本市としてどのように管理運営を行うのか
不正閲覧を防止する対策等について
選挙人名簿閲覧の公開状況について


傍聴可能ですので、ぜひお越し下さい。


今定例会で審査される議案は以下の通りです。

議案第1号 平成26年度鎌ケ谷市一般会計補正予算(第2号)
【概要】予防接種法施行令の改正に伴い、平成26年10月1日から高齢者用肺炎球菌及び水痘の予防接種が定期予防接種となることから、必要な経費を計上するものです。
《上記の議案については、9月4日に原案のとおり可決されました》

議案第2号 鎌ケ谷市税条例の一部を改正する条例の制定について
【概要】地方税法の一部改正に伴い、法人住民税の法人税割の税率、軽自動車税の税率等の規定等を改めようとするものです。

議案第3号 鎌ケ谷市コミュニティセンター設置及び管理条例の一部を改正する条例の制定について
【概要】指定管理者にコミュニティセンターの管理を行わせる場合において、利用料金制度を導入しようとするものです。

議案第4号 鎌ケ谷市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について
【概要】子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律による児童福祉法の一部改正に伴い、放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定めようとするものです。

議案第5号 鎌ケ谷市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について
【概要】子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律による児童福祉法の一部改正に伴い、家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定めようとするものです。

議案第6号 鎌ケ谷市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の制定について
【概要】子ども・子育て支援法の施行に伴い、特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定めようとするものです。

議案第7号 平成26年度鎌ケ谷市一般会計補正予算(第3号)
【概要】補正前の予算総額318億1,038万8千円に対し、歳入歳出それぞれ16億3,997万6千円を追加し、予算総額を334億5,036万4千円にしようとするものです。

議案第8号 平成26年度鎌ケ谷市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
【概要】補正前の予算総額123億2,400万円に対し、歳入歳出それぞれ4億9,365万4千円を追加し、予算総額を128億1,765万4千円にしようとするものです。

議案第9号 平成26年度鎌ケ谷市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)
【概要】補正前の予算総額21億9,300万円に対し、歳入歳出それぞれ1,000万円を追加し、予算総額を22億300万円にしようとするものです。

議案第10号 平成26年度鎌ケ谷市介護保険特別会計補正予算(第1号)
【概要】補正前の予算総額62億9,900万円に対し、歳入歳出それぞれ2億2,179万7千円を追加し、予算総額を65億2,079万7千円にしようとするものです。

議案第11号 平成26年度鎌ケ谷市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
【概要】補正前の予算総額9億4,600万円に対し、歳入歳出それぞれ1,176万円を追加し、予算総額を9億5,776万円にしようとするものです。

議案第12号 平成25年度鎌ケ谷市一般会計歳入歳出決算の認定について
【概要】決算額は歳入356億2,532万1千円、歳出336億8,535万5千円。歳入、歳出とも前年度より増となりました。主な要因は、歳入では国庫支出金や市債の増加、歳出では学校給食センター建替事業や(仮称)文化センター整備事業などの増加によるものです。また、義務的経費では、人件費は減額したものの、扶助費や公債費の増により、前年度より1.5%の増となりました。

議案第13号 平成25年度鎌ケ谷市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について
【概要】決算額は歳入126億189万8千円、歳出121億824万2千円。歳入、歳出とも前年度より減となりました。主な要因は、歳入では繰越金等の減額、歳出では基金積立金等の減額によるものです。

議案第14号 平成25年度鎌ケ谷市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
【概要】決算額は歳入19億8,083万2千円、歳出18億1,392万1千円。歳入、歳出とも前年度より減となりました。主な要因は、歳入では繰入金の減少、歳出では事業費や公債費の減少によるものです。

議案第15号 平成25年度鎌ケ谷市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について
【概要】決算額は歳入58億8,527万4千円、歳出56億8,337万5千円。歳入、歳出とも前年度より増となりました。主な要因は、歳入では保険料や国支出金の増加、歳出では保険給付費の増加によるものです。

議案第16号 平成25年度鎌ケ谷市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について
【概要】決算額は歳入8億5,235万円、歳出8億4,058万8千円。歳入、歳出とも前年度より増となりました。主な要因は、歳入では後期高齢者医療保険料の増加、歳出では広域連合納付金の増加によるものです。

議案第17号 財産の無償貸付について
【概要】普通財産を無償で貸し付けることについて、議会の議決を求めるものです。

議案第18号 鎌ケ谷市市道路線の認定及び廃止について
【概要】鎌ケ谷市市道路線として、新たに10路線を認定するとともに、4路線を廃止しようとするものです。

Top

HOME

harikai

鎌ケ谷市議会議員 ご意見ご質問なんでも大募集! メールフォームにご投稿ください!

名前:
メール:
件名:
本文:

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。