FC2ブログ

鎌ケ谷市議会議員 針貝かずゆきの市政日記!

今、鎌ケ谷市でなにが起こっているのか!? タイムリーな話題を最速アップ!

給食食材の放射能独自調査 会派にて予算要求

給食食材の放射能独自調査

6月の一般質問で取り上げた、給食食材の放射能独自調査が実現しました。
わたしの六月議会の一般質問では以下のような質問をしました。議事録より抜粋。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◆5番(針貝和幸君) 放射能の問題についてお伺いします。鎌ケ谷市は、現在給食において放射能対策どのように行っているのか、お聞かせください。

◎生涯学習部長(山崎久雄君) 今ご指摘のとおり、先ほども答弁させていただきましたが、まず1点目は、国及び県の放射能検査に基づき一般市場に流通している食材については、基本的には安全な食材と判断して購入いたしております。
 次に、2点目といたしましては、国、県の検査結果から汚染物質が検出された場合、直ちにその食材は使用停止にすることとしております。以上の2点に留意し、進めてまいりたいというふうに考えております。

◆5番(針貝和幸君) 先ほどのご回答にもありました。現在鎌ケ谷市は独自に放射能チェックはしていなくて、国から来た、国がオーケーするものは安全だという認識でやっているわけでございますが、今後放射能チェック鎌ケ谷市独自でも行っていくようなスケジュールあるのでしょうか、教えてください。

◎生涯学習部長(山崎久雄君) 鎌ケ谷市では、外部検査機関への委託による放射性物質の検査は現在行っておりません。また、国、県の動きや公表されるモニタリングの結果などの情報を収集しているところでございます。現在原子力災害対策特別措置法に基づき、食品衛生法の暫定規制値を超えた食材については、国による出荷制限が行われ、市場には流通していないため、現在流通している食材は安全であるというふうに考えております。したがいまして、2点目のご質問の今後のスケジュールにつきましては、今後も国、県の検査結果に基づき安全な食材を購入してまいりたいというふうに考えております。

◆5番(針貝和幸君) 自治体では、独自調査しているところもあるようです。また、放射能を分析する日本財団法人日本分析センターというのが千葉県にあるということなので、その気になればできるのかなと思います。今後の状況、推移次第ではぜひ行っていただきたいと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


11月と12月は予備非対応。H24年の1月~3月までは12月議会に補正予算として上程されています。市立の小中学校給食だけでなく、保育園も対象。私立保育園、私立幼稚園に関しては補助金で対応とのことです。

内容は月に10品目を実施。個別品目検査は前日にサンプルを取り寄せて給食となる前に審査します。委託業務先の研究所では午前11時までに持ち込むと、即日結果がわかるようです。また、給食となったものをミキサーにかけて測定する事後検査も行います。11月の最初の測定では米や牛乳といった使用頻度の高いものを測定する予定です。

流山市では10月11日、独自検査の結果30ベクレルでたゴボウの使用を一時中止したという事例があります。国の検査はサンプル検査なので、どうしても漏れが生じます。児童生徒により安全なものを提供するために独自調査は必要です。


会派で予算要求

11月24日、わたしの所属する会派、市民連合で、市長に予算要求を行いました。詳細は以下の通りです。クリックすると大きくなります。
SDIM2473
SDIM2473 posted by (C)k.harikai

市長もわたしたちの予算要求をご覧になり、自分の思うところと同じであるから是非実現したい、と仰っていました。予算要求書を手渡す。左から、針貝、津久井議員、清水市長、芝田議員。
SDIM2442
SDIM2442 posted by (C)k.harikai

Top|Next »

HOME

harikai

鎌ケ谷市議会議員 ご意見ご質問なんでも大募集! メールフォームにご投稿ください!

名前:
メール:
件名:
本文:

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QR