FC2ブログ

鎌ケ谷市議会議員 針貝かずゆきの市政日記!

今、鎌ケ谷市でなにが起こっているのか!? タイムリーな話題を最速アップ!

新道路による交通量の変化

以前、道路のお値段、というブログ記事をアップいたしました。東部鎌ケ谷駅前のL字型道路、幅員18メートル、総延長474メートル、総事業費は33億9千万円。

この道路ができたことにより、車の流れに明らかな変化がありました。鎌ケ谷市が行った交通量調査の資料を請求しましたので、結果をお知らせします。

調査実施日は、H22年6月2日、H20年5月28日、H16年10月26日の三回。いずれも平日です。見やすいように図解入り写真にしてみました。精工舎通りから、駅前商店街に突き当たるところです。注目はここの右折車両で、H16年には2507台だったのが、H20年には439台と約5分の1にまで減っています。逆に、左折車両に変化は見られません。

IMGP3155482.jpg


もっとも著しいのは、この図には載せていませんが、みずほ銀行の方から、精工舎通りに曲がる左折車両で、H16年3105台が、H20年には384台に減少しています。

この交差点は狭く、必ず向こうから車が来ていないかを確認し曲がらなければいけない道路でした。突っ込み厳禁道路です。新しくできたL字型都市計画道路は決して安くはありませんが、この場所の交通問題を解決したと言えます。鎌ケ谷にはまだまだ問題ある交通箇所が多数存在します。改良するに当たり、費用対効果はあるのか、市民の納得は得られているのか、今回のように事業後の、事業の妥当性のチェックは今後ともしっかり行ってまいります。

Top|Next »

HOME

harikai

鎌ケ谷市議会議員 ご意見ご質問なんでも大募集! メールフォームにご投稿ください!

名前:
メール:
件名:
本文:

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QR