FC2ブログ

鎌ケ谷市議会議員 針貝かずゆきの市政日記!

今、鎌ケ谷市でなにが起こっているのか!? タイムリーな話題を最速アップ!

「お~い図書館」出版記念講演会 民主党党大会

18日、松戸市女性センターで開催された「お~い図書館」出版記念講演会に参加しました。講師の常世田良氏は前・浦安図書館長です。今回の講演で図書館に対する考え方が変わりました。わたしが思っていた図書館と、常世田氏の話された図書館のあるべき姿はまるで違うものでした。そして、図書館のあるべき姿が実現することこそ、国民の一層の幸福に繋がるものだと胸に迫るものがありました。

図書館は蔵書もさることながら、レファレンス機能が重要ということです。それも、ただのレファレンス機能ではありません。氏は仰います。
「『自社ビルの屋上にネオンサイン塔を作るにはいくらかかるか?』『エチオピアからコーヒー豆を輸入するときの障害は?』このくらいの質問に答えられない図書館は必要ありません」
 わたしはこのような質問を図書館にしたことがありません。おそらく、多くの人がしたことがないのではないでしょうか。それというもの、こういった質問をして、解答を得られるという期待を持っていないからだと思います。諸外国の図書館ではこういった質問は当たり前らしいです。学力世界一のフィンランドの教育省事務次官は、好成績最大の理由として、「図書館の整備」をあげています。図書館の役割は本を貸し出すことではなく、国民の知的活動を支えること、その手段として蔵書がある、と考えました。

ついでに、国立公文書館の職員の人数も諸外国には及ばないようです。米4,000人、仏独、2,000人、韓国400人、日本42人。


民主党の党大会に行って参りました。小沢代表をはじめ、党の幹部が政権交代に向けて力強い演説を行い、結束を新たに、より強固なものにしました。前は、政権交代一辺倒だったのですが、今回は、政権を取った後のことが大事、この国をどのように改革するか、その具体案を皆さんが示されており好感がもてました。民主党http://www.dpj.or.jp/

報道陣に囲まれる前原副代表
090118_1627~01

Top|Next »

HOME

harikai

鎌ケ谷市議会議員 ご意見ご質問なんでも大募集! メールフォームにご投稿ください!

名前:
メール:
件名:
本文:

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QR